今回は日本で社会的に受け入れられていることについてです。
日本の社会で見かけたことをコメントで紹介しています。
翻訳元
What is socially acceptable in Japan which is not anywhere else?


・傘を盗むこと。


・パジャマ姿でコンビニに行っていることだよ。


・電車やコーヒー店、机や歩道など人前で寝ること。


・仕事場の机の上で爪を切っていることだよ。マジかと思って嫌だね。昼食を食べている間に汚い足なんて見たくないね。


・机のところで爪を切ったり、会議中に寝たりすること。


・禁煙の場所でタバコを吸っていること。


・買ったものを支払うのにトレイにお金を置くことだね。アメリカでは直接手渡しで支払う習慣はないけど、手渡しで支払ったほうがより丁寧な感じがするよ。


・人前で独り言を言う。


・音を立てて麺を食べることだね。美味しいラーメン店で見かけるだろうし、ちょっと気味悪く感じるけど、慣れるよ。


・チップが必要ないこと。素晴らしい食事とサービスを受けてチップを置いて行ったんだけど、店員が追いかけてきたんだ。


・他人の身長や鼻の大きさなどの見た目について話したり、年の割に若いのか老けているのか言ったりするね。実年齢を聞いたりとかも。


・車の助手席に乗っているときに、靴を脱いでダッシュボードの上に足を乗っけていることだよ。シートベルトが外れたらどうなるかわからないのにね。カナダで友達がこれをやったら、アホかと言うよ。


・偽りの友情を作ることだね。


・靴を履かずに靴下で会社内を歩き回る。


・手で口を覆わずにくしゃみをする。


・トイレに行って、手を洗わずに出てくること。どこでもあるよ。
関連記事
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加